東京駅グランスタ東京のパン屋8店の場所とおすすめ商品を紹介

「グランスタ東京のブルディガラに行きたいのに、いつも迷ってしまう」
「浅野屋ってどこだっけ?グランスタは迷路みたいで分からない。」

という妻の悩みを解決するために、グランスタ東京のパン屋全8店の行き方と地図を、1クリックで表示できるページを作りました。

お店の場所は、表示されるフロアマップの赤丸”HERE”印のところ。さらに、店の外観やおすすめの商品、価格、イートインの様子などを豊富な写真で紹介しています。

グランスタ東京に頻繁に行かれる方は、このページをブックマークすると便利です!

目次

東京駅のグランスタ東京のパン屋全8店の一覧

店名をクリックすると地図と店舗紹介へ移動します。
(50音順)

カーリーズ クロワッサン トウキョウ ベイク スタンド

元祖木村焼き 百両屋

ザ スタンダード ベイカーズ トウキョウ

ツオップ カレーパン専門店

デイジイ東京

ビー フルーツサンドイッチ

ブランジェ浅野屋

ブルディガラ トーキョー

【カーリーズ クロワッサン トウキョウ ベイク スタンド】の行き方とマップ

[行き方] 地下1階、改札内、スクエアゼロエリア

(出典)tokyoinfo.com



カーリーズ クロワッサン トウキョウ ベイクスタンドの外観とイートイン

お店の入り口は2か所。
コーヒーも購入できます。

4席の小さなイートインも有ります。

お店の前は「スクエアゼロ」というパイプ椅子が並ぶ待合広場。ここでも食べられます。

カーリーズ クロワッサン トウキョウ ベイクスタンドの主な商品とドリンク

プレミアムクロワッサン(270円)
ハムチーズクロワッサン(345円)
とちおとめクロワッサン(365円)
トリュフクロワッサン(356円)
などなど

コーヒー(Sサイズ、テイクアウト、以下同じ、383円)
カフェラテ(Sサイズ、410円)
キャラメルラテとカフェモカ(459円)
紅茶(383円)
などなど

グランスタ東京では、持ち帰りを”To Go”、店内で食べるのを”Eat In”と表示するようです。

ぱぱきりん

モーニングセット(朝7:00~11:00)
プレミアムクロワッサンセット(500円)
ハムチーズクロワッサンセット(600円)

コーヒーのドリップパックなども。

(店舗名、場所、商品、価格、ディスプレイ等は2020年11月4日時点の情報です。変更される可能性が有ります。)

【元祖木村焼き 百両屋】の行き方とマップ

[行き方] 1階、改札内、中央通路エリアの丸の内寄り、丸の内中央口改札が近い

(出典)tokyoinfo.com



元祖木村焼き 百両屋の外観と商品

お店はディスプレイ販売のみ。

お店の方のおすすめは、こしあん。
こしあん(195円)

実際に食べた感想は。。。私には普通のあんパンのほうが美味しいです。食感がもさっとしています。形状にこだわった結果、パンのふわふわ感と香りが犠牲になったのかな。こしあんも、もっと美味しいあんこは世に沢山あります。ツイッター上では、温めたら美味しいという口コミがありました。

ぱぱきりん

100個限定のパインココナッツ白あん(240円)
台湾のパイナップルケーキに味が似ているとの口コミがあります。

バニラビーンズ入りクリーム(195円)
常温で1日、冷凍で一週間のお日持ちです。

4個セット(780円)

(店舗名、場所、商品、価格、ディスプレイ等は2020年11月4日時点の情報です。変更される可能性が有ります。)

【ザ スタンダード ベイカーズ トウキョウ(THE STANDARD BAKERS TOKYO)】の行き方とマップ

[行き方] 1階、改札内、中央通路エリアの丸の内寄り、丸の内中央口が近い

(出典)tokyoinfo.com



ザ スタンダード ベイカーズ トウキョウの外観とイートイン

丸の内側です。近代的なカッコいい外観。
良く見ると、BEERとWINEの文字。

場所も良く、人気が有ります。

イートインは24席。席数があります。

ザ スタンダード ベイカーズ トウキョウの主な商品とドリンク・ワイン

1番人気は、とちおとめプレミアムブレッド(594円)

2番人気は、御養卵のクリームパン(302円)

3番人気は、北海道プレミアムバターブレッド(1080円)

ベーコンとハニーマスタード(302円)
北海道フロマージュ(324円)
クロックムッシュ(400円)
那須の粗びきソーセージのホットドッグ(324円)
などなど

きたあかりのコロッケバーガー(421円)
テリヤキチキンサンド(626円)
パストラミビーフのクロワッサンサンド(496円)
サーモンとリンゴのサンド(453円)
スモークサーモンとクリームチーズ(605円)
クリームチーズサンド(324円)
ボイルポークとカマンベールサンド(626円)
などなど

ドリンクメニューには、カップワインもあります。
コーヒー(イートイン、以下同じ、Sサイズ390円、Mサイズ456円)
カフェラテ(Sサイズ418円、Mサイズ478円)
ティー(Sサイズ390円、Mサイズ456円)
オレンジジュース(Mサイズ385円)
十勝ワイン赤・白(カップ660円)

ハートランドビール(660円)
などなど。

グランスタ東京のパン屋の中で唯一、お酒(ビール、ワイン)を提供しています。

ぱぱきりん

(店舗名、場所、商品、価格、ディスプレイ等は2020年11月4日時点の情報です。変更される可能性が有ります。)

【ツオップ カレーパン専門店】の行き方とマップ

[行き方] 地下1階、改札内、スクエアゼロエリア、丸の内地下中央口がやや近い

(出典)tokyoinfo.com



ツオップは平日昼は行列無しで買うチャンス

千葉県松戸のパン屋さんZopfの人気カレーパン。テイクアウトのみです。平日12時の様子。

カレーパン(324円)
揚げて30分以内の商品を提供とのこと。買ってすぐ食べたいですね。



【デイジイ東京(Daisy TOKYO)】の行き方とマップ、

[行き方] 1階、改札内、北通路エリアの八重洲寄り、八重洲北口改札が目の前

(出典)tokyoinfo.com



デイジイ東京の外観とイートイン

紀伊国屋と同じ入り口です。入って右側がデイジイ東京。東京・埼玉の地元密着型ベーカリー。

右の壁にデイジイ東京とあります。

店舗の奥にはイートインも有ります。
そこそこの広さです。

デイジイ東京の主な商品とおすすめは?

ハム&ツナロール(テイクアウト、以下同じ、259円)
サワークリームオニオンブレッド(324円)
タルタルサーモンフライ(345円)
ソーセージドーナツ(194円)
ホテルカレーパン(194円)
シェフの自家製カレーパン(216円)・・・東京駅限定!でおすすめ
コーンパン(218円)
ハムチーズトースト(278円)

ハムとチーズのフレンチトースト(270円)
ガーリックバゲット(291円)
明太バゲット(291円)
0系新幹線パン(チョコレート、カスタード351円)・・・子供が旅行気分↑でおすすめ
フロマージュベーコン(246円)

全粒粉ブレッド(388円)
山型レーズンパン(518円)
デイジイブレッド(389円)
彩の国生食パン(972円)

クロワッサンB.C.2個入り(585円)・・・東京駅限定BOXでおすすめです。

(店舗名、場所、商品、価格、ディスプレイ等は2020年11月4日時点の情報です。変更される可能性が有ります。)


【ビー フルーツサンドイッチ】の行き方とマップ

[行き方] 1階、改札内、中央通路エリアの丸の内寄り、丸の内中央口改札が近い

(出典)tokyoinfo.com



ビー フルーツサンドイッチの外観と商品のメニュー

八百屋が作る旬のフルーツを生かしたサンドイッチだそうです。ディスプレイ販売のみで、ドリンクやイートインは有りません。フルーツがキラキラしています。

1番人気は、4種のフルーツサンド(580円)。

2番人気は、まるごといちごサンド(680円)。

3番人気は、社員マスカットサンド(880円)。

ビーフとポテトのフルーツビネガーサンド(680円)
ハムとたまごのフルーツビネガーサンド(650円)
チキンとツナのフルーツビネガーサンド(580円)
熊本みかんサンド(480円)
えびとたまごのエスニックサンド(680円)
抹茶いちごあんサンド(700円)
紅茶クリームのいちじくサンド(850円)・・・店長おすすめ!

Wマロンサンド(480円)
マスカルポーネクリームのベリーサンド(780円)
Theパイン(550円)
チョコバナナサンド(450円)

(店舗名、場所、商品、価格、ディスプレイ等は2020年11月4日時点の情報です。変更される可能性が有ります。)


【ブランジェ浅野屋】の行き方とマップ、営業時間

[行き方] 地下1階、改札内、丸の内坂エリア、丸の内地下中央口改札が近い
[営業時間]07:00 – 22:00 (月~土・祝日)、07:00 – 21:00  (日・連休最終日の祝日)

(出典)tokyoinfo.com



ブランジェ浅野屋の外観とイートイン

丸の内側にある広い店舗です。入り口に大きなレンガ調のディスプレイ。

通路から見た外観。

イートインは、禁煙34席。電源とWifiも使えます。落ち着いた雰囲気がGOOD!

ブランジェ浅野屋の主な商品メニュー

国産小麦全粒粉のバジルソーセージドッグ(テイクアウト、以下同じ、486円)
トマトモッツアレラ(259円)
こんがりチーズフランク(302円)
浅野屋カレーパン(259円)
国産玉葱のこくうま焼きカレーパン(324円)
イチジクと木の実のライ麦パン(432円)
カンパーニュクランベリーズ(345円)
豆ゴロあんぱん(216円)
大人の贅沢パイピスタチオ×フランボワーズ(324円)
紅玉のアップルパイ(410円)
軽井沢レザン(205円)
軽井沢ブルーベリー(226円)
軽井沢焼きリンゴ(226円)

ザ・トースト(324円)
ザ・トースト チーズ(410円)
ザ・トースト マロン(410円)
全粒粉100%パンドミ(410円)
バター塩パン(516円)
バターロール(75円)
焦がしホイップ&カスタード(291円)
クイニーアマン(270円)
ぺピット(302円)
なめらかクリームパン(216円)
あずきバタークリーム(237円)
バタークリームパン(237円)
もっチーズ(324円)

ミックスサンド(626円)
クラブハウスサンド(648円)
三元豚のカツサンド(388円)
ジェノベーゼチキン&エッグサンド(432円)
「こだわり旨味」のたまごサンド(432円)

メロンパン(194円)
などなど

(店舗名、場所、商品、価格、ディスプレイ等は2020年11月4日時点の情報です。変更される可能性が有ります。)


【ブルディガラ トーキョー(BURDIGALA TOKYO)】の行き方とマップ

[行き方] 地下1階、改札内、銀の鈴エリアの丸の内寄り、八重洲地下中央口改札が近い

(出典)tokyoinfo.com



ブルディガラ トーキョーの外観とイートイン

ブルディガラ東京の入り口は二つ。こちらは正面入り口。

パティスリーがある側には、ドリンクのカウンターと小さなイートインがあります。

店舗の奥にイートインスペースが有ります。テーブル席は23席。ただし、コロナ対応で減らしているそうです。

ブルディガラ トーキョーのおすすめのパン、サンドイッチやカフェ情報

人気No1は、セーグル・フリュイ1/2(テイクアウト、以下同じ、302円)
エピ(226円)
バゲット・マルシャン1/2(183円)
バタール(313円)

人気No2は、さつまいもとりんごのデニッシュ(302円)

人気No3は、パン・オ・ショコラ(248円)

人気No4が見つからず、No5はウィリアム(291円)
ミルティーユ(302円)
パン・オ・シュクレ(237円)
パン・オ・レザン(270円)
ポム・タタン(324円)
フロマージュ・アプリコ(345円)
などなど

BLTサンド(486円)
ライ麦のハムトマトサンド(356円)
シャルキュティエール(518円)
ウフジュール(410円)
カスクルート・グリュイエール・プチ(324円)
カスクルート・パストラミ・プチ(324円)

ホット・ドリンク(Sサイズ、イートイン、以下同じ)
アンティーク・ブレンド・コーヒー(385円)
トアルコトラジャ(ストレートコーヒー)(550円)
カフェ・オ・レ(440円)
レモネード(495円)
ダージリンティー(385円)

アイス・ドリンク
アイスコーヒー(440円)
アイスカフェ・オレ(495円)
アイスティー(440円)
アイスレモネード(550円)
アイスレモネードソーダ(550円)
カフェ・グラニテ(660円)
カフェ・ソフトクリーム(550円)

(店舗名、場所、商品、価格、ディスプレイ等は2020年11月4日時点の情報です。変更される可能性が有ります。)


まとめ

東京駅構内は広く、通路が縦横に入り組み、大勢の人が歩いているので、お店の場所が分からなくなってしまいます。

「あれ、あの店はどこだっけ?」というお悩みの解決に役立てば幸いです。

(当記事の情報は2020年11月4日時点のものです。店舗の場所等が変更になる場合が有ります。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA